ホーム » 過去の掲示板 » 令和4年度掲示板

令和4年度掲示板」カテゴリーアーカイブ

第76回卒業証書授与式

3月16日(木)第76回卒業証書授与式が行われました。卒業生7名が本校を巣立っていきました。卒業生7名が流した汗、笑顔、優しさなど、残してくれたすべてが本校の宝です。4月から7人それぞれの道に進みますが、一人ひとりの今後に幸多かれと願っています。卒業生の皆さん、がんばれ!職員一同は、皆さんを応援しています。保護者も皆様、お子様のご卒業、誠におめでとうございます。また、いままでの本校へのご理解とご協力を感謝申し上げます。ありがとうございました。地域の皆様におかれましても、卒業生をはじめ本校をお支えいただきまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

全校音楽

3月13日(月)体育館で全校音楽がありました。卒業式で歌う「校歌」と「旅立ちの日に(式歌)」の練習をしました。練習を重ねる毎に、歌に厚みが増して行っている気がします。本校の卒業式は、3月16日(木)です。3年生である卒業生が中学校生活3年間の思い出と、これから始まる新生活への希望を抱いて旅立てる卒業式となるよう歌声も響かせていきます。

薬物乱用防止教室

3月13日(月)全校で薬物乱用防止教室で学びました。生徒たちは、薬物乱用防止のための正しい知識を学ぶ機会となりました。今回、学んだことを一生涯忘れずにいてほしいと思います。

生徒総会

3月10日(金)3学期生徒総会がありました。今年度後期生徒会活動の報告・承認、生徒会後期会計報告・承認、来年度生徒会スローガンの承認を行いました。新役員にとってはじめての生徒総会でしたが、大変落ち着きがあり、また凛とした雰囲気の中で進められました。今年度の二中生徒会を牽引してくれた3年生に感謝です。3年生のみなさん、ありがとう。

1年生 化石館へ

3月7日(火) 1年生7名は理科の授業の一環として、阿南町にある「化石館」と富草層(富草の海の地層と断層)を見学に行きました。理科の教科担任から詳しく説明を受けながら見学してきました。生徒は地域にある教材で学習できた貴重な機会となりました。

スクレク

2月15日(水) 朝の活動時間に「スクレク」(スクールレクリエーション)がありました。今回は4グループに分かれ、最初と最後の文字を指定し、できるだけ長い単語を考えて競い合うゲームでした。大いに盛り上がりました。

性教育出前授業

2月6日(月) 3年生が性教育出前授業を受けました。講師に飯田市立病院の助産師の方2名が来てくださいました。助産師の方からは、命の大切さ、自分と相手を大切にすることなどを教えていただきました。生徒が授業を受けた感想では、「子どもを産むことはとても大変だけど、その分とても楽しく尊いものだと思った。」「親からもらった命を大切にして生きていこうと思った。」などが、ありました。生徒たちにとって、今回の授業は改めて自分や仲間の命の大切さを学ぶ機会となりました。

全校 健康教育 授業

1月20日(金) 全校で健康教育について学び合いました。養護教諭と新野調理場の栄養教諭が授業を担当しました。今回の授業は「生活リズムと朝食」に視点をあてて行い、また、、ICT教育とも関連させ、当日はリモートによる授業でした。授業の中盤では、リモート内で小グループに分かれて意見交換も行いました。生徒たちは今回の授業をとおして、朝食の大切さや生活リズムを整えることの大切さを改めて学び会う機会となりました。

3学期スタート!

1月6日(金) 令和4年度3学期がスタートしました。3学期始業式では、各学年代表生徒から新年の抱負、3学期の目標等が力強く発表されました。校長からは、3学期の始めにあたり、1,2年生には3学期のまとめ、進級への準備、3年生には中学校3年間及び義務教育9年間のまとめ、進路実現、それぞれの学年にとって大切な3学期であると話しました。新しい年が明け、3学期がスタートしましたが、保護者の皆様、地域の皆様、今年もご支援をよろしくお願いいたします。

令和4年度 2学期終業式

12月26日(月) 令和4年度阿南町立阿南第二中学校の終業式が行われました。各学年の代表生徒からは2学期を振り返り、それぞれが思い出に残っていることや自分が頑張ったことなどを発表しました。どの学年からも第56回紅樹祭については印象に残っている生徒会行事として取り上げられていました。校長講話では、「実り多き2学期」と題して全校生徒の2学期の取組について写真を交えながら伝えました。また、各自で新年を迎えるにあたり新年の決意を立てそれに向かって取組んでほしいと伝えました。保護者の皆様、地域の皆様、今年一年も学校をお支えいただき本当にありがとうございました。令和5年も変わらぬご支援をお願い申し上げます。

性教育 3年生

12月23日(金) 3年生で性教育「性感染症」の授業がありました。今回の授業では、養護教諭が授業を担当しました。生徒に感染症の広がりについて分りやすく説明するために、「水の実験」を行いました。実験の内容は10個のビーカーのうち、1個だけに菌に見立てた薬剤を入れ、生徒各自が3人のビーカーの水をお互いに混ぜ合うというものです。生徒は水を混ぜ合わせ1個のビーカーに入っていた水から他のビーカーの水に菌が移ったことを色の変化で把握し驚いていました。生徒にとってとても感染症の広がりを視覚的に分りやすいものでした。今回学習したことを今後の中で生かしてほしいです。


 

百人一首大会

12月22日(木) 全校で百人一首大会を開催しました。本校では3年ぶりの開催です。どの生徒も下の句の札を真剣に見つめながら、読み手の上の句に耳を傾けていました。どの生徒も札を取れたときは周りに配慮しながら喜びを表現していました。

生徒集会 2学期目標反省

11月30日(水) 生徒集会がありました。本日の内容は、生徒会2学期の目標に対する反省です。各自が生徒会活動の振り返りをしました。なお、現生徒会役員の活動も残すところ少しとなりました。現役員の皆さんには、ここまで生徒会を引っ張ってくれました。本当に感謝です。最後まで生徒会をよろしくお願いします。

阿南町駅伝大会に参加しました

11月27日(日)阿南町駅伝大会に生徒チーム、教職員チーム各1チームが参加しました。当日は、素晴らしい晴天の下、参加した生徒、教職員ともに素晴らしい力走を見せてくれました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

2年生技術出前授業

 11月2日と16日の2日にわたり、技術の授業で、興亜エレクトロニクスの方を講師としてお招きして、抵抗器を使った仕組みのメロディコマ作りを行いました。10年以上続いている出前授業です。最初の時間は、興亜エレクトロニクスの取組や抵抗器の働きなどを解説してもらい、基盤づくりに不可欠のハンダ付け練習を行いました。

 2回目の16日は、メロディゴマ作りの本番でした。抵抗器などの細かい部品をニッパーで切り離したり、ちょうど良い長さに曲げて所定の位置に差し込んだり、裏返してハンダ付けしたりを、興亜の講師のみなさんに見てもらいながら行いました。練習のおかげで、ハンダ付けもとてもスムーズに、きれいにできていました。できあがったメロディゴマを回すと、ちゃんと音楽が流れました。一見簡単な玩具のようにも見えますが、とてもたくさんの部品を使い、手間をかけて作られている物だということが実感できました。

 興亜エレクトロニクス様には、毎年、出前授業をしてくださり感謝申し上げます。ありがとうございました。

花壇片づけ

11月15日(火) 本日、第5校時に花壇の片付けを行いました。この花壇は今年度、東町婦人会の皆様から生徒会が引き継いだものです。片付けを終えた生徒の感想には、この花壇をとおして少しでも新野の人たちに心の安らぎが与えられていたら嬉しいですと、ありました。また、生徒会長かは、ぜひ、来年度も生徒会でこの花壇を続けていってほしいと話がありました。

1年生 阿南焼き体験2

11月14日(月) 1年生が2回目の阿南焼き体験をしました。今回は前回制作したお皿やお椀に自分が選んだ色をつけました。焼き上がりが楽しみです。

阿南町中学生合同音楽会

11月8日(火) 阿南町中学生合同音楽会が、はじめて阿南町で開催されました。各校の各学級が練習してきた歌声を聴き合うことができました。それぞれの学級の持ち味が歌声を響かせていました。両校とも、よい意味で大変刺激となったはずです。

 講師には、本校で校長先生を務められた経験のある塩澤哲夫先生をお願いしました。講評では、各学校、各学級の良さと今後の課題を教えていただきました。お忙しい中、講師を務めていただいた塩澤哲夫先生にも感謝申し上げます。

 今回の阿南町での合同音楽会を終えてみて、歌声を響かせあったり、聴きあったりすることの素晴らしさを再確認する機会ともなりました。

多様な考えや価値観にふれる全校道徳

10月21日(金)本日は、全校で道徳の授業を行いました。本校では毎月1回、全校で道徳の授業を行い、他学年の生徒と一緒に行うことで多様な考え方や価値観にふれられるようにしています。

阿南焼き体験 1年生

10月18日(火)1年生が阿南焼きを阿南陶芸体験館にて体験しました。最初は、ろくろも難しいようでしたが、スタッフの方の丁寧な指導で生徒たちも徐々に慣れていき作品に仕上げることができました。焼き上がりがいまから楽しみです。

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930